隠れた食物アレルギーの鍵となるコンセプト

30年以上に渡って、アレルギーの検査・研究に情熱を持ち続けるUSバイオテック研究所責任者のレイモンド・スーエンと、自然療法医のクリス・メレティスの共著による渾身の一冊、『隠れた食物アレルギーの鍵となるコンセプト』を日本語にしてお届けします。
包括的なアレルギー情報、免疫システムの概念や重要性、腸壁の健康を守ることの大切さ、日本ではまだよく知られていないIgG抗体アレルギーに関する情報が豊富に盛り込まれています。アレルギーや不快な症状でお悩みの方にも、健康を長く保てる生き方を模索していらっしゃる方にも、お勧めしたい一冊です。

前書き

一言で言えば、この本はより良い人生をあなたとあなたの愛する人達に届けるためのものです。一度きりの人生ですから、最高の状態で、自分の能力を存分に発揮して楽しむことが大切です。人生には、どんな食べ物を口にするかを含めてさまざまな選択があります。この本を読むと、毎日の食事があなたの健康に与える影響を理解できると思います。

もしあなたが普通の人であれば、自分の身体より車のケアをよくしていることでしょう。品質の疑わしい燃料を車に入れようと考えたことはありますか。オイルやエアフィルターを交換したのはいつですか。車は高価で欠くことのできない財産ですから、効率よく維持するために定期的なメンテナンスを行なわない所有者は無責任かもしれません。結局のところ、車は高級品なのです。では身体はどうでしょうか。無料で手に入れたものですし、車のような保証システムはありません。しかし、だからこそ、車よりも自分の身体に投資して健康で楽しい一生を送るべきなのです。

この本を偏見を持たずにじっくりと読むことによって、あなたは無用な病気で苦しむ、輝きを失った人生から解放されるかもしれません。「食べ物が身体を作る」ということわざをご存知だと思いますが、これは真実です。潜在的アレルギーを引き起こす食物を摂取すると炎症や損傷が発生しますが、食物アレルギーが原因であるとはなかなか気付きません。したがって、これらの食物を特定して食事から除外することが、より良い健康への簡単な第一歩となります。知識は武器であり、あなたの健康を守るのはあなた自身です。あなたがあなた自身やあなたの愛する人びとの世話をしなければ、誰がするのでしょうか。この本を友達や家族にプレゼントすることは、健康をプレゼントするのと同じことです。

私たちは例外なく2 つの年齢を持っています。暦年齢は生まれてから経過した年数であり、これを変えることはできません。しかし細胞の質と機能を表す生物学的年齢は十分にコントロールすることができます。アレルギー性の高い食物を食べ続けると体内で炎症が起こり、細胞が十分に機能できない状態になります。そして細胞が正常に機能しなければさまざまな病気の原因となります。食物アレルギーは身体のあらゆる細胞組織に悪影響を及ぼします。関節、筋肉、肺、脳、血管、つまり血液が流れる場所であればどこでも炎症が起こり、症状が現れます。

人生は選択に溢れたビュッフェのようなものです。潜在的な食物アレルギーを特定することで健康に投資しましょう。健康と幸せのために最良の選択ができますように。

クリス・メレティス
(現在オレゴン州ポートランドに在住し医療に従事)

 

※無償でご提供いたします。原則として、おひとり様1冊とさせていただきます。

※以下のアイコンをクリックすると、お使いのメーラーが起動します。件名に 「アレルギー読本希望」、メール本文には、➀お名前、➁郵便番号、➂ご住所、➃お電話番号を明記してください。空メールにはご返信い たしませんので、ご了承ください。

アレルギー読本のお申込