アレル・チェックのご紹介
ご使用方法について
(ご使用前にはアレル・チェック キット内の取扱説明書を必ずよくお読みください。)
ご参考情報
  • 採血用ストリップへの採血は一度で行ってください。既に血液を浸して乾いたストリップの上に更に血液を浸すのは避けてください。
  • 採血用ストリップを血液で十分に浸せない時は、一度ランセット針で刺した部分を消毒布で拭いてください。乾いた血液を緩めて採血を容易に出来る可能性があります。
  • ランセット使ってお子様の採血をされる場合、1 歳未満のお子様へのご利用はお勧めしていません。
  • 被験者様情報へのご記入情報が不十分な場合、検査に遅れが生じます。また、15ドルの追加料金をいただく場合がありますのでご注意ください。
採血前の食生活
  • 医師の指示が無い限りは普段どおりのお食事をなさってください。採血の2~3週間前からなるべくバラエティに富んだ食物を摂取することをお勧めします。
  • 過去に拒絶反応やアナフィラクシーの可能性があった食物の摂取は避けてください。原因食物への2回目の曝露は致命的な影響を及ぼす可能性があります。
  • グルテン・フリーの食事をなさっている場合、無反応となる可能性があります。
その他使用上の注意
  • 担当医の指示がない限り、血液凝固障害のある場合、あるいは、血液の抗凝固薬を使用中の場合には、本検査は行なわないでください。